家事ができなくてつらい時には?

うつをやり過ごす50の方法

うつ病歴10年以上の人が書いた、ツラいうつをやり過ごすリアルな知恵


35.家事ができなくてつらい時には?

~家事ができなくてつらい時には?~
 
うつ発作におそわれて、
家事ができない時。
家事がたまってしまった時。

とてもつらいですよね。

できないのにやろうとして、
焦る気持ちや情けない気持ちで
いっぱいになってしまうこと、
あなたにもありますでしょうか?

もちろん私にも、よくありました。

時間をただただ『浪費』している
自分に嫌気がさしてきて、
ただでさえ、うつ発作でつらいのに、
もっともっとつらくなってしまう
悪循環によくおちいっていました。

でも、
“あること”を決めるようにしてから、
そんな悪循環を断ち切れるようにったのです。

何を決めたかというと、
実はとても単純なことなんです。

うつ発作で家事ができない時には、
 
『時間を浪費する』
 
と決めたんです。
 
できないことを
やろうやろうとするのって、
ものすごいストレスですよね。

自分の意思とは反対に
時間をどんどん
『浪費』していることに焦ってしまいます。

だから私は、
家事が出来ないときには、
自分の意思で『時間を浪費する』と
決めてしまったのです。

だめだ、どうしても体が動かない、
心が言うことをきかない。

そんな時には、自ら

「よし、時間を浪費しよう」

と決めてしまうようにしました。

人間の脳は、
自らの意思で決めることによって、
ネガティブな感情を静めてくれます。

どうせできないのであれば、
思い切って「やらない」と自分で決めてしまう。

やらないどころか、
『浪費』するとまで決めてしまう。

そうすると、
不思議と気持ちが落ち着いてくるんです。

あなたも、もしうつ発作で家事が出来ないときには。

無理にやろうとして
悪循環におちいらないように、
自分で『時間を浪費する』と
決めてみることをオススメいたします。
 
<うつをやり過ごす50の方法>
 その35
『時間を浪費する
 


◆実践のコツ
いつまでも浪費するわけにもいかないと思いますので、
「1時間浪費する」、「今日と明日は浪費する」など、期限を切ると、より気分が楽になると思います。

◆使えるシチュエーション
家事ができない時 / 家事がたまっている時 / 時間を無駄にしているようで焦ってしまう時  など

◆適用しやすいうつパターン
憂鬱 / 怒り / 恐怖 / 悲しみ / 虚しさ / 疲労 /
 
 
<局長 信夫克紀(しのぶ かつのり)著>


局長のメルマガ

『うつから脱け出すレッスン』

<登録無料>


運営者からのお知らせ

 
信夫局長の本が出版されました
おかげさまで 楽天ブックス売上第6位になりました。 (心理学部門,2017.0706)
しのぶかつのりの本 生きづらさから脱け出す実践法 詳細はコチラ
 
 
うつ、不安にすぐに役立つ『セロトニン基礎知識』
セロトニンで心が強くなる仕組みから、具体的なトレーニングの方法まで。
セロトニントレーナーである信夫局長が、わかりやすく説明しています。
LinkIcon詳しい内容を見る
 
読むと心が強くなるコラムシリーズ
重度のうつ病を克服した信夫局長によるバーチャルコーチング。
生きづらさから脱け出し、心地よい人生を手に入れるための大人気のコラムシリーズです。
LinkIcon詳しい内容を見る