初対面の人と会う緊張をほぐすには?

うつをやり過ごす50の方法

うつ病歴10年以上の人が書いた、ツラいうつをやり過ごすリアルな知恵


22.初対面の人と会う緊張をほぐすには?

~初対面の人と会う緊張をほぐすには?~
 
初対面の人と会うのは緊張しますよね。

「うつ発作」の時であれば
避けたいことの一つではないでしょうか。

でもどうしても会わなければならない。

そんな時は相手の“表情”を、
「動物の一場面」に例えてみましょう。

例えば、仕事の訪問先で紹介された
新しい男性の担当者さん。

穏やかな表情に眠たそうな語り口。

それに反して、大きく力強い眼差しが印象的。

そこであなたは心の中でボンヤリこう思うのです。

優しそうな人だなぁ。
癒されるというか。
しかし何でこんなに眠そうなのかな。
目は大きくて王監督みたいで、
頼りになりそうだな。
あー、なんかこの表情、

<チャンスにめっぽう強いカピバラみたい>

だなぁ。

できるだけありえなさそうな
シチュエーションを想像することが、
意識を少しズラして、
今目の前にいる相手を
愛らしく思えるようになるポイントです。

動物に例えるなんて簡単、
なんて思いがちですが、これが意外と難しい。

気が付けば、頭の中は
ありとあらゆる動物のことでいっぱいになっているはず。
 
初対面の人と会う時、
「うつ発作」を耐えている時であれば、
そのツラそうな顔が自分の第一印象になる。

それがありのままの自分ではあるものの、
お互いに気分の良いものではないですよね。

かといって、無理に笑顔を作ろうとして
“焦りのスパイラル”にハマっては本末転倒です。

そんな時にこの方法を試してみてくださいね。

もちろんこの方法が使えるのは、
初対面の人と会う時だけではありません。

部長が話しかけてきて、
営業マン時代の武勇伝を語り始めてしまった時。

ご近所の奥さんが
息子の留学自慢を始めてしまった時。

口角を「ヒニャッ」とあげたら、
喜んで聴いていると思われてしまう。

そんな時は、相手の表情を
「動物の一場面」に例えながら、
さらなるうつ発作を呼び込むのを回避しましょう。

<部長のこのシタリ顔、知恵の輪をはずせた瞬間のオランウータンみたいだな>

とか。

<奥さんのこの興奮した表情、3日ぶりに水を飲むビーバーみたいだな>

とか。

そして、心の中で
「ウータン部長」、
「ビーバー婦人」と親しみを込めて
呼びかけて、心を和ませましょう。

それでも終わらなければ、正直に
「申し訳ありません、体調が悪いのでこの辺で」と伝えましょう(苦笑)

時には付き合いも大切ですが、
「うつ発作」の中、
1分でも話を聴いてあげられたのなら
ジュウブンなのではないでしょうか。
 
<うつをやり過ごす50の方法>
 その22
『動物の一場面に例える』
 


◆実践のコツ
まず、その人に似ている動物を思い浮かべて、
その人らしい行動を頭の中でとらせてみましょう。
「うつ発作」の時以外にやると、吹き出してしまうことがあるのでご注意を。

◆使えるシチュエーション
初対面の人と会う前 / 長い話の最中 / 気の進まない飲み会に出る時 /など

◆適用しやすいうつパターン
疲労 /憂鬱 / 悲しみ / 怒り / 恐怖 /
 
 
<局長 信夫克紀(しのぶ かつのり)著>


局長のメルマガ

『うつから脱け出すレッスン』

<登録無料>


運営者からのお知らせ

 
<NEW>
信夫局長の出版記念イベント開催します
多数のベストセラーを持つ心理学者でありカウンセラー諸富祥彦教授と、信夫克紀局長との夢の共演が実現です。

LinkIcon詳しい内容を見る
 
信夫局長の本が出版されました
おかげさまで 楽天ブックス売上第6位になりました。 (心理学部門,2017.0706)
しのぶかつのりの本 生きづらさから脱け出す実践法 詳細はコチラ
 
LinkIcon詳しい内容を見る
 
うつ、不安にすぐに役立つ『セロトニン基礎知識』
セロトニンで心が強くなる仕組みから、具体的なトレーニングの方法まで。
セロトニントレーナーである信夫局長が、わかりやすく説明しています。
LinkIcon詳しい内容を見る
 
読むと心が強くなるコラムシリーズ
重度のうつ病を克服した信夫局長によるバーチャルコーチング。
生きづらさから脱け出し、心地よい人生を手に入れるための大人気のコラムシリーズです。
LinkIcon詳しい内容を見る