情けない気分、落ち込みを防ぐには?

うつをやり過ごす50の方法

うつ病歴10年以上の人が書いた、ツラいうつをやり過ごすリアルな知恵


14.情けない気分、落ち込みを防ぐには?

~情けない気分、落ち込みを防ぐには?~
 
仕事中にうつ発作で
作業ができない状態になってくると、
何だかとても情けない気分になってくることがあります。

「こんなことも出来ないのか・・・」と。

あなたも、ご経験ありますか?

どんなに、

「今はうつ病なんだから」

と自分を励ましても、効果がありませんよね。

そのままでは、どんどんと
焦りのスパイラルにハマっていってしまいます。

だから、もっと具体的に
自分を励ます必要があります。

というより、励ましてしまうと、
プレッシャーになってしまうかも
しれませんので事実に意識を向けましょう。

実際のあなたは、
さまざまな仕事を覚えて
ここまでたどり着いたはずです。

その事実を思い出すのです。
 
ただしうつ発作の時は、
頭で考えようと思ってもできないですよね。

だからあらかじめ、
ツールを用意しておきましょう。

そのツールとは、

「覚えた仕事リスト」

です。

読んで字のごとく、
過去に自分が覚えてきた仕事のリストです。

これを書き出しておきましょう。

そしてうつ発作で
作業を中断せざるを得ない時に、
ながめてみましょう。

自分が今まで、
しっかりと仕事を覚えてきた「事実」に
意識が向けられると思います。

さらに、このリストを更新しましょう。

どんな些細な仕事でもいいので、
ここ最近で自分が覚えた仕事を
書き加えてみましょう。

家で作ってみた料理や、
手際のいい掃除の仕方でもかまいません。

日々自分は
新しく進歩しているのだという事実に
意識が向けられるはずです。

落ち込むことを防ぎ、
負のスパイラルにハマることも
防ぐことができると思います。
 
<うつをやり過ごす50の方法>
 その14
『 “覚えた仕事リスト” を更新する』
 


◆実践のコツ
封筒の綺麗な開け方とか、どんな細かい作業でもかまいません。
できるだけ多くの仕事を書き込んでいきましょう。

◆使えるシチュエーション
デスクワーク中 / 通勤電車の中 / ミスをした後 など

◆適用しやすいうつパターン
虚しさ /憂鬱 / 怒り /悲しみ /
 
 
<局長 信夫克紀(しのぶ かつのり)著>


局長のメルマガ

『うつから脱け出すレッスン』

<登録無料>


運営者からのお知らせ

 
<NEW>
信夫局長の出版記念イベント開催します
多数のベストセラーを持つ心理学者でありカウンセラー諸富祥彦教授と、信夫克紀局長との夢の共演が実現です。

LinkIcon詳しい内容を見る
 
信夫局長の本が出版されました
おかげさまで 楽天ブックス売上第6位になりました。 (心理学部門,2017.0706)
しのぶかつのりの本 生きづらさから脱け出す実践法 詳細はコチラ
 
LinkIcon詳しい内容を見る
 
うつ、不安にすぐに役立つ『セロトニン基礎知識』
セロトニンで心が強くなる仕組みから、具体的なトレーニングの方法まで。
セロトニントレーナーである信夫局長が、わかりやすく説明しています。
LinkIcon詳しい内容を見る
 
読むと心が強くなるコラムシリーズ
重度のうつ病を克服した信夫局長によるバーチャルコーチング。
生きづらさから脱け出し、心地よい人生を手に入れるための大人気のコラムシリーズです。
LinkIcon詳しい内容を見る