うつ病の病院選び、医者選びのポイント

うつ病の病院選び、医者選び

よい病院にかかりたい、名医にかかりたい、失敗したくない。そんな方のために、うつ病経験者が具体的に解りやすく、うつ病の病院選び、医者選びのポイントを解説。


1.迷宮に入り込まないために

~うつ病の病院選び、医者選びのポイント~
 
このコラムは、
 
「うつ病になったかも…?」
 
と思っている方、また、
 
「精神科に通いはじめたけど、
 ちょっと合わない気がする…」
 
と思っている方のために、
 
病院やお医者さんを選ぶための
具体的なポイントを
ご紹介していくコラムです。
 
自分のかかる病院や、
お医者さんを選ぶことは、
誰もが慎重になることですよね。
 
誰だって、
よりよい病院にかかりたいですし、
名医にかかりたいと思っているはずです。
 
お金も時間もかかるし、
失敗したくない。
 
だからしっかりとした病院、
お医者さんを選びたい。
 
そう思います。
 
しかし、うつ病のときは、
その気力すら奪われている状態。
 
インターネットで調べ尽したり、
いろいろな病院に行ってみる
エネルギーがほとんどありません。
 
仕方なく、
近所の精神科や心療内科に
通いはじめる。
 
本当にこの病院でいいのか、
このお医者さんでいいのか。
 
迷いながらも、
基準もわからないので、
納得がいかないことがあっても、
そのまま通いつづける。
 
そのうち、
その病院やお医者さんに、
決定的に不信感をいだく
できごとがおきる。
 
そしてその不信感を、
胸に秘めたまま、
仕方なく通いつづけるか、
 
名医を求めて、
他の病院を渡り歩き、
 
『病院選び、医者選びの迷宮』
 
にハマってしまう。
 
こんな人がとても多くいらっしゃいます。
 
このような事態を
防ぐために。
 
長年うつ病をわずらい、
病院で治療をつづけた私が、
 
自分がかかる病院や、
お医者さんを選ぶうえでのポイントを、
 
事例や、他の患者さんの経験、
お医者さん側の意見もを織り交ぜて、
 
具体的にご紹介していきます。
 
いわば、このコラムは、
うつ病の病院選び、医者選びで
迷宮に入りこまないための、
 
“ガイドマップ”
 
のようなものです。
 
不信感を持ったまま
治療を受けても、
患者さん、お医者さん、
どちらにとっても良い結果は
生まれないでしょう。
 
また、
時間とお金と労力をかけて、
 
延々と病院選び、
医者選びを続けることは、
大変しんどい人生になります。
 
それらを防ぐために。
 
あなたに、
この“ガイドマップ”を
ご活用いただけたら心から嬉しく思います。
 
 
<武田 涼 著>


局長のメルマガ

『うつから脱け出すレッスン』

<登録無料>


運営者からのお知らせ

 
うつ、不安にすぐに役立つ『セロトニン基礎知識』
セロトニンで心が強くなる仕組みから、具体的なトレーニングの方法まで。
セロトニントレーナーである信夫局長が、わかりやすく説明しています。
LinkIcon詳しい内容を見る
 
読むと心が強くなるコラムシリーズ
重度のうつ病を克服した信夫局長によるバーチャルコーチング。
生きづらさから脱け出し、心地よい人生を手に入れるための大人気のコラムシリーズです。
LinkIcon詳しい内容を見る